2011年2月18日金曜日

タイピングスタイル

何かの参考になることもあるかと思い、私のタイピングスタイルをここにまとめます。


[運指]


運指表の部屋へのリンクです。(私のページへは、ユーザ選択→テル)
具体的な運用はリンク先に書いてありますが、基本的なスタンスとして、最適化や入力形式(QweやJIS)ごとの指配置変化などは避けています。
色々といじらない理由は大したものではなく、単純に別の入力形式に影響が出るのが怖いからです。
例えばローマ字入力で最適化をしたとして、それがJISカナに干渉しないか……など。
「最適化をしない」という選択はもしかしたら重大な間違いかもしれませんが、とりあえずはこのスタンスを取り続けるつもりです。

[TYPEWELL JR]

基本常用語:開始直後の2,3ワードはローマ字読み、その後は流れる文字を読みつつローマ字読みをチラ見して情報補完
カタカナ語:同上。ただしローマ字読みを利用する度合いが若干高い
漢字:流れる文字を非表示にし、ローマ字読み
慣用句・ことわざ:基本常用語と同じ。ただしローマ字読みを利用する度合いは圧倒的に高い

目標インジケータ:基本ZG その他非表示

[TYPEWELL JK]

すべて流れる文字は非表示にし、平仮名を読んでいる

目標インジケータ:基本ZF カタカナZH 漢字ZF 慣こZG。 ある程度楽に出せる目標を設定し、青ドットの数で大体のペースを把握

[TYPEWELL EW]

目標インジケータ:すべて非表示

[TYPEWELL OR]

大小混在:小文字表示
数字:テンキーではなく上段入力

目標インジケータ:すべて非表示

[追記 2011年3月28日]
最近はJR慣こでも流れる文字を非表示にして、完全ローマ字読みにしてます